忍者ブログ
デスク橋本組合くみあいちょ“はしゆ。”のひび。
HOME      UNION      SHOP
管理画面

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ひとりあそび9

ごきげんよう。まふさまです。うむ。
縁あって、橋本悠の部屋におります。うむ。


今日は、前回、姿を紹介できなかった、
あーちゃんを紹介して

「おとーさーん!」


…えー、こちらが、あーちゃんです。




あーちゃん「おとーさーん!」


ちがいます。ちがうのだよ、あーちゃん。


あーちゃん「あーちゃん、葉っぱもってるの!」

そーじゃなそーじゃな、もう次の話題かね。
うむ。

まあ、わしがおとーさんではない事が判ってもらえたのであれば、
それでいいのじゃよ。

あーちゃんは実はな、ころころといい声が出るかえるなのじゃが、
本人はまだ気づいてないようじゃの。


ふっ。


まだまだこどもじゃからの。



「おとーさん!おとーさん!」


ちがいます。
ちがうぞよ、あーちゃん。
わしはこうみえても、わかいのじゃよ!
意外とな!!


「あーちゃんわかい!いがいいがい!」


いやいや、見たまんじゃよあーちゃん。
あーちゃんはまだこどもじゃ。
…まあ実際は、かえるの子供はおたまじゃくしなわけじゃが、
まあ、ちょっとおいとこうかの。


「あーちゃんおなかすいた…あむあむ」


あああ、あーちゃん、葉っぱは食べられないのじゃよ、
早くおーちに帰りたまえ。


「あーちゃん、かえる!」


うむ。
帰るとカエルがかかっておるのかの。


…やるのう!あーちゃん。


「あーちゃんやるのう!あーちゃんやるのう!」


…キャッキャし始めてしもうた。しまったのう。
こ、子供は苦手じゃ…。


「こどもはにがてじゃ!」


あああ、前回覚えたての新しい言葉を思い出させてしまった。
あーちゃん、帰ろうな、はやくおーちにかえりなさい。


「はーやーくー、かーえーれー(キャッキャ)!!」


そうそう、そうじゃよ、あーちゃん、
はーやーくー、かーえーれー!!


「はーやーくー、かーえーれー(キャッキャ)!!」


(キリがないのう…。)
次回は、カエル界の有名なお方をご紹介したいのじゃ!
ご期待するがよいのじゃ!

拍手[0回]

PR

ひとりあそび8。

ごきげんよう。まふさまです。うむ。 
縁あって、橋本悠の部屋におります。うむ。

訳合って、ただいま、橋本悠の留守を預かっておる。
まふさま090907

うむ。
わしの全身じゃ、うつくしかろう!


…て!前回の画像と同じではないかね!


もしや撮り損ねてはおるのではなかろうか?
まあ、今は、留守じゃから仕方ない。

今日は、前回の予告通り、カエル界での有名なお方を、
ご紹

Σ「おとーさーん!!」


む?!なんじゃね?!


「おとーさん!!」
 
違います。…誰じゃね?

「あーちゃん!」
 
あーちゃんか。

あーちゃん「あーちゃん、さんさい!!」

さんさい?ああ、三歳な、

あーちゃん「おとーさーん!!」

違います。…その、持っているのは何かね。

あーちゃん「葉っぱ。あーちゃんの!」

ああ、そうかね。
カエルなのにこども、ておかしくないかね。
というか、あーちゃん、今、橋本悠がでかけておっての、
あーちゃんの画像は、みんなに見せられんのじゃよ。
ちょーっと待っててくれないかの。

あーちゃん「…どのくらい?」

(お、通じたぞ、ホッ。)
そうじゃなあ、あーちゃん、あと…どのくらいかのぅ?

あーちゃん「どのくらいかの!」

いい笑顔じゃのう。

あーちゃん「どのくらいかの!どのくらいかの!」

…キャッキャし始めてしもうた。しまったのう。
こ、子供は苦手じゃ…。

あーちゃん「こどもはにがてじゃ!」

あああ、新しい言葉を覚えてしまった。
橋本悠、早く帰ってきてくれんかのう…。

あーちゃんもそうだが、カエル界の有名なお方をご紹介したい…!
もう、前回から一年以上経ってしまっておるのだぞー!

はーやーくー、かーえーれー!!

あーちゃん「はーやーくー、かーえーれー(キャッキャ)!!」

拍手[0回]

ひとりあそび7。

ごきげんよう。まふさまです。うむ。
縁あって、橋本悠の部屋におります。うむ。

まふさま090907

またもや久しくの登場ゆえ、
まふさまの全身アップを撮らせてやったぞ。
うむ。どうじゃ。
うつくしかろう!!



さて。

実は昨年より、わしの近所に、王子がおるのじゃ。
王子じゃよ?
まあ、わしもだいぶうつくしいが、
さすが王子じゃ、うつしくさに気品もあふれておる。
まあ、わしほどではないがな。


初登場の王子を紹介しよう。
王子じゃ。

王子

王子「お目にかかれて光栄です!王子と申します。」


うむ。
さすが王子じゃ。
花をしょって登場とは、出来た部下をお持ちですな!


王子「キャンディいかがですか?」


え?きゃんでぃ?!
王子から直々にキャンディを貰えるとは何たる光栄!

む。

つか王子どの、オムネにお下げのその…それは…。


王子「キャンディがここにある事を国民にお知らせしています!」


そういうものは普通、部下が掲げておいたりしませぬか…?


王子「僕が渡すのですから僕自身がお知らせしておくべきだと…。」


ま、まあそうかもしれませぬが…。


王子「これ、何回も失敗して、やっと上手に出来たんですよ!」


王子直々に御作りに?!


王子「そうです!!!すごいでしょう!!」(胸を張る王子)

胸を張る王子

お、王子…!!
…なんでしょう、今少しだけ、じいやの気分でございます…。


王子「僕の幸せは、国民の幸せです!!」


おお!!!まぶしい!!!
王子がまぶしくて、わしにはよく見えませぬ…!!!



王子「次回は、ご近所にやって来られた、大先輩を紹介してさしあげらたいかがですか?」


お、王子!次回のアドバイスまで!!
ありがとうございます!!ありがたやありがたや!!

では、お言葉に甘えて。

締め

次回は、大先輩、絵本にも登場されておる有名蛙の、
仲良しコンビさまに遊びにきていただこうと思う。
うむ。
(きんちょうするな。)

まあ、次回があればの話じゃ。
忘れられておらねば良いのう…。


王子「キャンディいかがですかー?」

拍手[0回]


[1]  [2


    ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

    忍者ブログ [PR]